車買取横浜 中古車を高く売る方法やコツを紹介

車買取横浜では中古車を高く売るための方法を中心にコツなど売却するためのテクニックを紹介しています。

横浜市の中古車業界では終わりを迎えたトヨタラクティス、買取はどうだ

 

当初は世界戦略車としてヴィッツを流用して作ったトヨタのラクティス、思いのほか売れなかったため、投げやりになったのか、スバルとの共同開発で2代目を作るようになったという、いわば失敗作です。

 

こういった失敗談義は表に出にくいようですが、面白いことにそれが車に表れてしまい、消費者が何となく分かってしまうもののようです。

 

このモデルははっきりいって初代モデルも最終モデルとなった2代目モデルもあまり売れませんでした。

 

まあ、売れないから2016年に生産終了、ラクティスという車名すらも消えてしまったわけですが・・・。

 

こういった車は中古車としては売れません。まだ兄弟車としてスバルから売られていたトレジアの方が、スポーティーなイメージがあって売れていたぐらいです。

 

中古車市場で人気がないモデルは当然ながら買取金額も高くはなりません。

 

これは当然です、売れない中古車を売るためには価格を低くしなければならない、価格を低くしても儲けを出す必要があるから仕入れ値を下げなければならない。

 

そういった店舗相手の商売をしている買取店も、より安く買い取らなければならないというわけです。

 

トヨタのラクティス車買取査定無料だからたくさん査定をとる

 

私が横浜市でラクティスを売りに出した時にとった策は、どうあがいても高くなるようなものではないため、低いレベルの中で少しでも高く売るためにかなりたくさんの買取店にあたってみる事でした。

 

 

買取店では査定を無料で行ってくれますので、お金が一切かかりません。

 

 

この方法で一番安いところと比べて25万円ほど高い金額で売ることに成功しました。